蒼穹無限
カテゴリ一覧セキュリティ不正使用対策・認証  の記事(テーマ)    -    10月24日 20時 更新 [毎時更新]
お気に入りに登録   メールで教える  

  << その前   今日までの2週間分の記事   その後 >>


表示形式: [        ]    表示順序: [      ]     
このページの記事数: [ 38 ]    このページの最後の記事     このページの説明 


1
 
Adobeサイトから漏えいした暗号化パスワードはなぜ解読されたか | 徳丸浩の日記
Adobeサイトから漏えいした暗号化パスワードはなぜ解読されたか | 徳丸浩の日記Adobe社のサイトの不正アクセス( 参照 、参照 )によって、少なくとも3800万人のIDと暗号化されたパスワードが漏えいしたと言われています。既に報告したように 、私のアカウントも漏えいしていました。その後、『 Adobeの情報流出で判明した安易なパスワードの実態、190万人が「123456」使用 』というニュースが流れてきました。安易なパスワードが...   (続きを読む)
2017/10/24 16:00:00 (4時間前)
2
 
ヤマハ発動機のフィッシングボート「DFR-33」が2017年度グッドデザイン賞を受賞! 機能性とスタイリッシ...
ヤマハ発動機株式会社 マリン事業統括部...   (続きを読む)
2017/10/24 15:30:00 (4時間前)
3
 
不正アクセスでの盗撮を“物理的”に防ぐレンズ貼り付け用セキュリティシール
サンワサプライは、外部からの不正アクセスによる盗撮を防止できるセキュリティシール「SL-6H-3」を発売した。...   (続きを読む)
2017/10/24 14:46:00 (5時間前)
4
 
「Apple IDのセキュリティ質問を再設定してください」 Appleかたるフィッシングメール出回る - ITmedia ...
「Apple IDのセキュリティ質問を再設定してください」 Appleかたるフィッシングメール出回る - ITmedia NEWS「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください」 Appleをかたるこんな件名のフィッシングメールが出回っているとし、フィッシング対策協議会が10月23日、注意を呼び掛けた。メール本文には「安全のため、このApple IDはすでにロックされました」などと書かれており、フィッシングページに誘導。フィッシン...   (続きを読む)
2017/10/24 14:00:00 (6時間前)
5
 
グッドデザイン2017 ヤマハ発動機、フィッシングボート DFR-33 が受賞
2017/10/24 09:00:02 (11時間前)
6
 
Apple IDの不正使用があったとし、セキュリティ質問再設定のリンクに誘導 フィッシング
2017/10/24 05:57:54 (14時間前)
7
 
ネーデルガンダム「予選は風車になりすまして不意打ちで本選に出るぞ」
タグ:成りすまし
2017/10/24 05:15:39 (15時間前)
8
 
Apple IDの不正使用があったとし、セキュリティ質問再設定のリンクに誘導(フィッシング対策協議会)
2017/10/23 23:00:02 (21時間前)
9
 
8月、9月に続き10月も - Appleをかたるフィッシング
フィッシング対策協議会は10月23日、Appleをかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。フィッシングメールは、「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」というタイトル。メール本文は「安全のため、このApple IDはロックされた」からはじまり、「あなたのApple IDから、Windows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があった」と不安をあおる内容になっている。...   (続きを読む)
2017/10/23 19:22:06 (1日前)
10
 
あなたのApple IDに岐阜から不審なログインが!? 偽のアカウント修復サイトに誘導するフィッシングメール...
あなたのApple IDに岐阜から不審なログインが!? 偽のアカウント修復サイトに誘導するフィッシングメールが拡散中 -INTERNET Watchニュース あなたのApple IDに岐阜から不審なログインが!? 偽のアカウント修復サイトに誘導するフィッシングメールが拡散中 岩崎 宰守 2017年10月23日 15:56 Appleをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。誘導先の偽サイトでアカウント情...   (続きを読む)
2017/10/23 18:00:00 (1日前)
11
 
Appleをかたるフィッシング詐欺にJPCERTが注意喚起
フィッシング対策協議会が、Appleをかたるフィッシングメールについて注意喚起を行っている。...   (続きを読む)
2017/10/23 15:35:00 (1日前)
12
 
Apple をかたるフィッシング (2017/10/23) - ニュース
Apple をかたるフィッシングの報告を受けています。1. 2017/10/23 14:30 現在、フィッシングサイトが稼働中であり、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので、引き続きご注意ください。2. このようなフィッシングサイトにて Apple ID、パスワード、姓、名、生年月日、...   (続きを読む)
2017/10/23 14:52:50 (1日前)
13
 
サンワ、Webカメラを塞いで不正アクセスによる盗撮を予防するセキュリティシールを発売
「SL-6H-3」装着イメージサンワサプライ株式会社は、セキュリティシール「SL-6H-3」を発売した。外部からの不正アクセスによる盗撮を予防するためのアイテム。ノートパソコンやスマートフォンに搭載されたインカメ...   (続きを読む)
2017/10/23 13:31:58 (1日前)
14
 
注意 Appleを装ったフィッシングメールがまた登場
フィッシング対策協議会によると、またAppleをかたるフィッシングメールが出回っている事が分かりました。Appleをかたるフィッシングメールは今年に入ってから何度も出回っていますが、今回報告されているメールの件名は「あ…...   (続きを読む)
2017/10/22 22:09:10 (1日前)
15
 
ダイレクトクラウド、法人向けオンラインストレージに不正アクセスを抑制する機能を提供
ダイレクトクラウドは、法人向けオンラインストレージ「DirectCloud-BOX」において、IDを持たない取引先からファイルを受信する受取フォルダのほか、不正アクセスを抑制する同時ログイン制限および自動ログアウト、ログイン通知、ログイン履歴など、ユーザーの利便性とセキュリティを向上させる機能を提供する。...   (続きを読む)
2017/10/20 16:00:00 (4日前)
16
 
なりすまし対策を強化し写真や動画を使った不正ログインも防ぐ顔認証AIエンジン(NEC)
タグ:成りすまし
2017/10/19 23:00:08 (4日前)
17
 
NTTテクノクロス、特権ID管理の新バージョン - サーバ対応を強化
NTTテクノクロスは、特権ID管理ツールiDoperationの最新バージョン「iDoperation Version 2.0」を2018年1月19日から販売すると発表した。クラウドサーバや海外拠点サーバの対応を強化するとともに、より分かりやすく使いやすいWEBコンソールへと刷新した。パブリッククラウドサーバへの対応強化では、AWS上のLinuxでデフォルトとなっている鍵認証に対応。これにより、AWS上のLinuxサーバに対してもID管理やアクセス制御が可能に...   (続きを読む)
2017/10/19 16:55:00 (5日前)
18
 
Webブラウザーの攻撃ブロックテスト、EdgeがChromeやFirefoxを上回る - Computerworldニュース:Computer...
Webブラウザーの攻撃ブロックテスト、EdgeがChromeやFirefoxを上回る - Computerworldニュース:Computerworldフィッシング攻撃やソーシャルエンジニアリング型マルウエア(SEM)攻撃に対するWebブラウザーの防御能力を調べるテストで、Windows 10のデフォルトブラウザーである米Microsoftの「Edge」が、米Googleの「Chrome」や米Mozillaの「Firefox」を上回った。これは、米セキュリティテスト企業NSS Labsが現地時間2017年10月13...   (続きを読む)
2017/10/19 10:00:00 (5日前)
19
 
ランサムウェア等マルウェア侵入・拡散防御ソリューション「mamoret BE(マモレット ビーイー)」2017年11...
[株式会社セキュアソフト] 製品販売の背景 WannaCryに代表されるランサムウェアをはじめ、フィッシングによる企業や組織を狙った標的型攻撃などアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃が増加の一途をたどる中、mamoretは、簡単・低コ...   (続きを読む)
2017/10/18 16:30:00 (6日前)
20
 
北朝鮮の攻撃グループが米電力企業を標的に ファイア・アイ調べ
ファイア・アイは、北朝鮮政府との関連が濃厚とされるサイバー脅威グループが米国電力企業を標的としたスピアフィッシング攻撃を行っていたと発表した。...   (続きを読む)
2017/10/18 14:49:00 (6日前)
21
 
北朝鮮関与の攻撃者、米国電力企業をスピアフィッシング攻撃
米ファイア・アイは10月10日(現地時間)、公式ブログにおいて、2017年9月22日に北朝鮮政府との関連が濃厚とされるサイバー脅威グループから複数の米国電力会社宛に送信されたスピアフィッシングメールを検知、阻止したと伝えた。このサイバー攻撃は初期段階の偵察活動で、直ちに破壊的な結果をもたらすものではなく、仮に検知されなかった場合でも破壊的な攻撃の準備には数カ月を要すると考えられているという。...   (続きを読む)
2017/10/18 13:00:00 (6日前)
22
 
焦点となった文言は、「5.1.1.2. Memorized Secret
焦点となった文言は、「5.1.1.2. Memorized Secret Verifiers」に記載。「ユーザーが攻撃を受けたとの証拠の下に変更を要求した場合を除き、認証側は定期的にパスワードの変更を求めるべきではない」と述べられています。「パスワードの定期変更はすべきでない」 米研究機関がセキュリティ対策関連の文書で明言 - ねとらぼ...   (続きを読む)
2017/10/18 10:53:10 (6日前)
23
 
"パスワードの定期的な変更は、パスワード文字列が4文字だった時代にパスワードの総当たり攻撃(ブルート...
“パスワードの定期的な変更は、パスワード文字列が4文字だった時代にパスワードの総当たり攻撃(ブルートフォース攻撃)の対策として実施したことが起源と言われている。” - 第57号:JNSAメールマガジン NPO日本ネットワークセキュリティ協会...   (続きを読む)
2017/10/18 10:43:42 (6日前)
24
 
VDIのセキュリティを高める仕組みとは? 〜ウイルス対策、認証強化を紹介
VDI(仮想デスクトップインフラ)の世界でも、ユーザー操作性とセキュリティのバランスは重要だ。セキュリティ対策の多くは操作性の犠牲の上に成り立つ。SSOや2要素認証などの仕組みを用いて、ユーザーの操作性とセキュリティを両立させる方法を解説する。...   (続きを読む)
2017/10/18 08:00:00 (6日前)
25
 
ISR Americaが柔軟なアクセス制限を備えたシングルサインオンの 強固な認証サービスCloudGate UNOを発売
株式会社インターナショナルシステムリサーチ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:メンデス・ラウル)の米国子会社ISR America Ltd. (子会社:ワシントン州シアトル市/以下、ISR)は、米国時間2017年10月16日よりお客様へ柔軟で生産性の向上を提供するハイレベルなセキュリティソリューションであるシングルサインオンサービス「CloudGate UNO(クラウドゲートウノ)」を発売することを発表致します。CloudGate UNOは、G Suite、Sale...   (続きを読む)
2017/10/17 12:30:00 (1週間前)
26
 
iOS アプリでのフィッシング詐欺、ダイアログ偽造で簡単に? 開発者が警告 2017/10/11 (ITmedia) - ニュース
Apple の iOS で Apple ID のパスワード入力を促す仕組みを悪用し、アプリ内でフィッシング詐欺のポップアップ画面を表示させ、ユーザーのパスワードを盗むことができてしまう問題が見つかったとして、開発者が 10 月 10 日のブログで概略を公表した。続きは下記の 「ニュース元 URL」 へ (function(i,s,o,g,r,a,...   (続きを読む)
2017/10/16 14:50:15 (1週間前)
27
 
ニュース - 医療機関向け予約システムで不正アクセス、約60万人の個人情報が流出した可能性:ITpro
ニュース - 医療機関向け予約システムで不正アクセス、約60万人の個人情報が流出した可能性:ITpro医薬品や医療機器の販売を手掛けるほくやく・竹山ホールディングスは2017年10月11日、子会社が運営する医療機関向け予約システムが不正アクセスを受け、約60万人の個人情報が流出した可能性があると発表した。不正アクセスがあったと思われる海外からの通信を遮断する措置を実施済み。同社によると10月12日現在、「個人情報が不正...   (続きを読む)
2017/10/14 13:00:00 (1週間前)
28
 
AD FSを使ったSaaSとのSSO環境構築(1):SaaS導入で考えるべき2つのこと、「AD FS」で実現するハイブリッ...
AD FSを使ったSaaSとのSSO環境構築(1):SaaS導入で考えるべき2つのこと、「AD FS」で実現するハイブリッドID管理のメリットとは (1/3) - @ITAD FSを使ったSaaSとのSSO環境構築(1): SaaS導入で考えるべき2つのこと、「AD FS」で実現するハイブリッドID管理のメリットとは (1/3) 業務で活用が増えている「SaaS」。そのまま使うのではなく、ID管理システムと連携することで、ユーザーの利便性は上がり、システム管理者は運用管理が...   (続きを読む)
2017/10/14 04:00:00 (1週間前)
29
 
これは危ない!iPhoneやiPadなどのiOSでApple IDのユーザー名とパスワードが盗まれるフィッシングダイア...
iOSでApple IDのパスワードが盗まれるフィッシングダイアログを表示させる攻撃が発見!iOSアプリの配信を自動化できるツール「fastlane」の創業者であるFelix Krause氏は10日(現地時間)、iOSにてユーザー名(ID)とパスワードを盗み出せるフィッシングダイアログを表示させる攻撃手法の概念実証を発表しています。フィッシングといえば、オンラインバンキングやAmazonなどのオンラインストアのIDとパスワードを盗み出すために、本...   (続きを読む)
2017/10/13 20:55:45 (1週間前)
30
 
インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC)
2017/10/12 23:00:07 (1週間前)
31
 
アップデート情報 窓の杜収録ソフト 10月12日 ~「Krita」や「calibre」など
ウイルス対策・フィッシング対策機能などを備えた統合セキュリティ対策ソフト...   (続きを読む)
2017/10/12 17:45:33 (1週間前)
32
 
iOSアプリでのフィッシング詐欺、アラート偽造で簡単に? 開発者が警告 (ITmedia エンタープライズ) - Ya...
iOSアプリでのフィッシング詐欺、アラート偽造で簡単に? 開発者が警告 (ITmedia エンタープライズ) - Yahoo!ニュースAppleのiOSでApple IDのパスワード入力を促す仕組みを悪用し、アプリ内でフィッシング詐欺のポップアップ画面を表示させ、ユーザーのパスワードを盗むことができてしまう問題が見つかったとして、開発者が10月10日のブログで概略を公表した。本物のシステムダイアログとフィッシング詐欺用のダイアログは、見た...   (続きを読む)
2017/10/12 10:00:00 (1週間前)
33
 
Weekly Report: 「フィッシング対策セミナー 2017」開催のお知らせ
フィッシング対策協議会では、2020年に向けてさらに増加が予測されるフィッシング詐欺に対応するため、事業者側の効果的な対策促進をテーマに「フィッシング対策セミナー 2017」を開催いたします。今年度のセミナーではフィッシング詐欺に関連する法執行機関、SNS事業者、金融機関、学術機関が、それぞれの専門的な立場から、最新の情報と詐欺の傾向、その対応策などをご紹介いたします。...   (続きを読む)
2017/10/12 08:54:00 (1週間前)
34
 
SaaS導入で考えるべき2つのこと、「AD FS」で実現するハイブリッドID管理のメリットとは
業務で活用が増えている「SaaS」。そのまま使うのではなく、ID管理システムと連携することで、ユーザーの利便性は上がり、システム管理者は運用管理が容易になる。本連載では、AD FSを使ったSaaSとのシングルサインオン環境の構築方法を説明する。...   (続きを読む)
2017/10/12 05:00:00 (1週間前)
35
 
個人情報流出:医療機関予約で60万人分 不正アクセスで
2017/10/11 21:17:24 (1週間前)
36
 
iOSアプリでのフィッシング詐欺、ダイアログ偽造で簡単に? 開発者が警告 - ITmedia エンタープライズ
iOSアプリでのフィッシング詐欺、ダイアログ偽造で簡単に? 開発者が警告 - ITmedia エンタープライズパスワード詐取に悪用の恐れ: iOSアプリでのフィッシング詐欺、ダイアログ偽造で簡単に? 開発者が警告 AppleのiOSでApple IDのパスワード入力を促す仕組みを悪用し、アプリ内でフィッシング詐欺のポップアップ画面を表示させ、ユーザーのパスワードを盗むことができてしまう問題が見つかったとして、開発者が10月10日のブログ...   (続きを読む)
2017/10/11 15:00:00 (1週間前)
37
 
9月もAppleをかたるフィッシングを数多くの手口で確認
10月2日、フィッシング対策協議会は、2017年9月の月次報告書を公開した。これによると、フィッシング報告件数は1,193件となり、前月(1,100件)より93件増加した。また、フィッシングサイトのURL件数は1,212件で、前月より255件増加している。そして、フィッシングに悪用されたブランド件数は28件で、こちらも前月より4件の増加となった。フィッシング報告件数は、8月に引き続き増加している。同協議会は、Appleをかたるフィッシ...   (続きを読む)
2017/10/11 10:00:00 (1週間前)
38
 
iPhoneに「偽のログイン」を出すフィッシング詐欺、詐欺を見破る方法も
iOSのシステム上、ときおり表示される「パスワードを入力して下さい」というダイアログに見せかけたフィッシング詐欺ができるという問題が明らかになりました。iOSアプリの開発者であるフィリックス・クラウス氏がブログに情報を公 […]...   (続きを読む)
2017/10/11 00:51:52 (1週間前)
     
表示形式: [        ]    表示順序: [      ]     
このページの記事数: [ 38 ]    このページの最初の記事     このページの説明 


  << その前   今日までの2週間分の記事   その後 >>





【説明】

当ページは、収集した記事情報の中からカテゴリ「 セキュリティ > 不正使用対策・認証 」に分類された記事を一覧しています。

  • 一覧中のタイトルのクリックで記事ページを表示します。
  • 一覧中のサイト名のクリックでサイトの記事一覧を表示します。
カテゴリ・メニュー

  • かっこ内の数字は最近1か月の対象記事数です。
  • 数字の記載がない項目は記事が紐つかない まとめ 項目です。
  • 全てのカテゴリを参照したい場合は カテゴリ一覧 を閲覧してください。
  • 本メニューの折り畳みが適切に展開されない場合は カテゴリ一覧 から選択してください。

↑  このページの先頭に戻る
  • 当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogleアフィリエイト・サービス(Google Adsense)の参加者です。
  • 相互リンク: